2006年09月14日

急転直下、飛び立つのさ、そらへ!

こんにちはー橘です。職場で隣の席のいい年代の方に

「徒手体操」

と言われてわからなかったアタシは「まだワカモノだ!」
と喜んでいいですか。いーでーすかーーー!

(とここで喜ぶところが若くない証。ていうかむしろ単なる無知?)

徒手体操=道具を使わない体操。ラジオ体操とか。
      素手で戦いを挑む体操だったりはしない。

さて、急に昼に更新したくなったのはひらりん(FW平山相太)の
件です。
平山の移籍証明書届く_Jリーグ出場が可能に
 日本サッカー協会は14日、オランダ1部リーグのヘラクレスを
退団し、Jリーグ1部(J1)のFC東京に加入したFW平山相太の
国際移籍証明書がオランダ協会から届いたと明らかにした。
これにより難航していたリーグへの登録手続きが可能になり、
平山は今季のJ1残り試合に出場できることになった。
国際移籍証明書は日本での選手登録に必要。
その上で手続きするJリーグの登録は15日が締め切りだった。
平山がFC東京に移籍したことに不満を持つヘラクレス側が証明書の発行を差し止める可能性を示唆。日本協会は、協会登録期
限の13日になっても届かなかったため、期限を14日に延長していた。 (了)

[ 共同通信社 2006年9月14日 12:39 ]


今までならウチに来るような人に
「高校時代から、マスコミから、業界から、すべて含めて
 まるっと大注目!」

という感じの人はいなかったと思うのです。
(トクは特別←寒 というかもともと特別指定でいたわけだし)
それだけに、ひらりんが来ることはまさに寝耳にミミズ・・
いや、寝耳に水のことで。その後もどこか非現実的な気持ち。
なんだか他人事と言うか、味わったことのない気持ちでおりました。

なのに、マスコミは変わらずひらりんひらりんと騒ぎたててくる。
現実感の伴わない喧騒で、処理能力の落ちてきた頭の中に
感じたことのない疲労がじわじわと上り始めてきている・・・。
サポの私がそんなくらいだから、本人はもとより、
周りの選手だってざわざわとした胸のうちではないか。

こんな中で次はアウェイだなんて。ちょっと自分の足元が
頼りなく感じる。
(もちろん、そんな中でも強くあらねばいけないとは思うが)

ただ、もう彼はウチの人になる。
登録が間に合おうと間に合わなかろうと、ウチの人になる。
そういう契約をしたということらしいので、どちらにしても
所属がウチというのは動かざる事実であると。
そういうことで。

とはいえ、どのようなこころもちでウチを選んだのか?
いろいろと報道されているけれども、
土肥さんや倉又さんが言うように、実際問題甘くはない。

なんとなく眺めて思っただけだけれど、サポもけっこうな数、
同じような思いを抱いている風に見える。私もそう思う。

けれど、そういう目に常にさらされている今、
全く無心でサッカーのみに打ち込むのってなかなか難しいと思う。
移籍証明書が来ない、その事だって気になるのに、
チームに居場所はできるのだろうか・・・そう思ったら
難しいどころか苦しいだろうに。

チームには一緒にアテネをすごしたメンバーもいるし、
厳しい意見をいう人たちだって、けして彼を疎ましく思っている
わけではない。そのことは、彼自身十分わかっていることだと
思うけれど、、、だからこそ苦しいだろう。
ただ疎まれているだけなら、逆に「見返してやる」ってそれだけで
奮い立つことも可能だから。
だけど、今はいろんな人からいろんな思いの目線で見られている。

息苦しさを・・・感じはしないか。

そう思っていただけに、移籍証明の到着はとてもめでたく思えた。
最初に思った他人事感は消え、素直によかった、と。思う。
(チームもいらんこと考えなくていいわけで、その面でもありがたい)

自分にかかる重圧のひとつでも無くなれば・・軽くなれば、
きっと前を向く苦しさも軽減するはず。
もちろん、無事にJに登録できたからといって、本人をとりまく
評価の目はなんら代わるところは無く、あくまで
「監督からの指示があったらいつでも出られる通常の状態」
になっただけ、なのだけれど。

でも・・・たったひとつで目の前の霧が晴れることもある。



改めての仕切りなおしできっと迷いは消えて・・、
東京の、歴史になりたいと感じてくれると思う。
それは、私の個人的な君への思い込みかもしれないけれど。


そういうのを、みんな楽しみに待っている。

ここへ、おいで、平山相太。


posted by 橘 千蔭 at 14:52 | 秋田 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー

2006年09月11日

秋の陽に、ラブ★タイシ祭2006の巻

続けざまに日曜のサテライトザスパ戦もいっちゃいましょう!

夏も終わりというのに全く容赦ない日差しを投げつけてくる
東京の太陽に悪態つきつつ、友人と駒澤大学駅で待ち合わせ。
サテを楽しみにドトールでお昼を調達して駒沢へと向かう。

サテには珍しく、クイズ大会などのイベントを組んだせいか、
客足もひっきりなし。しかし開門同時くらいに到着したので
センターラインより気持ち東京よりの上のほうにらくらくと
席を取る。

いつものようにわぁわぁ、ああでもないこうでもないと
会話を展開していると、席の右側後方、客席中央最上段の方に
なんとさこ(東京スクールコーチ:迫井深也)が!
わーさこかっこいいよかっこいいよ!
黒が似合うよ久しぶりー←友達か(タカ&トシ)
一緒にゴンちゃん(#G37K権田修一)とよっしー(#36DF吉本一謙)も
見学。

青空駒沢2006

さてメンバー。

キーパーしおしお(#22GK塩田仁史)
4バック左から
リチェ(#35FWリチェーリ)
ソウタ(#38DF中澤聡太)
礼ちゃん(#26MF池上礼一)
コザ(#33FW小澤竜己)
ドイスボランチ左にミヤザワ(#16MF宮沢正史)
右にサリデー(#7MF浅利悟)
左サイドに阿部ちゃん(#11FW阿部吉朗)
右にまろんちゃん(#27MF栗澤僚一)
2トップで
みねね(#24FW赤嶺真吾)&ワシントン(#29FWワシントン)

控えに
タイシくん(#31GK遠藤大志)
ノブオパパ(#20FW川口信男)

ちょっとなにこの控えの少なさ(笑)
けが人多すぎるって話ですよね・・。
そして通常ならユースの子とか入れるはずだと
思うんですが、都合つかないこともあるわけで。
決して慢心とかではない・・。
礼ちゃんのセンターバックはともかく、どう考えても
両サイドバックにはくりびつでしょう!?
どちらにもFWをねじこんでますよ(笑)

で、ザスパ。

41GK棗正志
47DF片野賢二
45DF中村亘
43DF黒永恵志
44DF澤田裕
49MF小林雄太
50MF太田康介
59MF高田健太郎
48MF小林卓也
58FW蒲谷広樹
57FW奥山卓廊
控え
21GK近藤祐輔
51MF山口直大
53MF福島祐太郎
55FW田中翔太
56FW藤田創至

誰一人としてわからない・・。
大谷くんは?(大谷圭志)竜は?(齋藤竜)御給くんは?(御給匠)
あ、御給くんは佐川大阪にうつったんでしたっけ。

ていうか聞く所によると、ザスパのサテは
トップチーム以外に存在するチャレンジャーズチームという
メンバーによりなっているらしい。
そう言われると控えのGK以外はみんなそのメンバーのようです。
ってか、控えのGKの子、祐ちゃん(FW近藤祐介/神戸に貸し出し中)
と漢字違うけど名前が同じだー!祐ちゃーん(静まれ)

で。

試合としては、とにかくザスパがオフサイドトラップばかり
かけてくるので正直うざ(以下自主規制)
いや、カンタンにかかるなって言う話でもあるわけですが(笑)

阿部ちゃんとかみねねが、出しどころやいくべき所を迷う
シーンでは思わず口をつく。

Mさん「迷ってるんだよね〜」
mさん「迷わず行こう!」
橘「行けばわかるさ!!」

げんきですかー!

ってイノキは置いておけイノキは。

夏場に弱い、暑さにダラってるミヤザワを眺めつつ

Mさん「ミヤザワ省エネだねぇ(笑)」
mさん「アイドリングストップしてる(笑)」
橘「NOすとっぷ!ってか、ダメ!ゼッタイ!!」

なんか、広告変わってきてますけど。(何の広告だよ)
ていうか環境に優しい動きをするミヤザワ。エコ(違)

つーか阿部ちゃんとリチェは普段どういう
コミュニケーションを図っているのだろうか。

まずカウンターで阿部ちゃんがドリって、リチェがそれを
見ながら阿部ちゃんを追い越す動き。
阿部ちゃんはそのリチェとマークについてる相手の位置を
しっかり確認して「こっくり」とうなづくと左前に出さずに
左脇あたりにころっと出した・・・ら、リチェってば
行き過ぎてサイドラインからボールがころーん_| ̄|○
ちょっと!アイコンタクトぜんぜん通じてねええええ(爆笑)
(笑ってるバヤイか)

後半20分頃、ペナ前で絶妙ヒールを繰り出すミヤザワ!

Mさん「ミヤザワ生き返ってた!」
mさん「なんか、キラキラぴかぴか(新しい)してアイドルだった!」
橘「なんか、ラメぴかぴか(新しい)出てた!」

ラメは出てないラメは。
いやでも輝いてました。ミヤザワ最高黒ハート

小ネタはさておき全体を振り返ると、流れとしては
前半のうちにワシントン退場で(たいしたファウルも
してないのにイエロー2枚積み上げ。どういうジャッジなのか#)
一人少ない東京。そこをがんばってがんばって、
それだけあって一人少ないようには見えない状況を演出。
ナイス。
それを維持して後半からまろんちゃんの代わりにノブオパパが
イン。ミヤザワがエコな動きながらも時折魅せるキラキラ具合、
チャンスに飛び込むFW陣、遜色ない守りを見せる両サイドバック、
と隅々ニヤニヤ眺めてるあいだに時間は進む。

が。

コザが痛んで、なんとバツがでてしまう!ウワー!!
コザも心配だけど、控えが誰もいないよ!ていうか
正確にはタイシくんしかいないよ!!
さこ、代わりに出てー!(無茶言うな)
はまの(GKコーチ。正確なキックと熱いコーチングに定評)
でもいい!!(だから無茶を言うなと)

ここでミラクル発動。

なんとタイシくんがFWで出る羽目に!!
ざわめくスタンドを背中に、満を持して。
青赤のユニきて、颯爽と登場したタイシくんは
たいそう男前で(黄色いユニより似合うかも、笑)
駒沢が思いがけずタイシ祭りに!

タイシくんかーっこいーー!

ドドドンドドドン タイシ!タイシ!!
ドドドンドドドン タイシ!タイシ!!
ドドドンドドドン タイシ!タイシ!!
ドドドンドドドン タイシ!タイシ!!

止まないタイシコール!
ていうかみんな半分わろてるがな(おい)

まっつん(#30DF松尾直人)のナンバー背負って笛の音と共に
ピッチに入ると前線を駆けて敵陣の真ん中でボールを受け、
左前へ走りこんでいた阿部ちゃんへ流す!
それをもらった阿部ちゃんがシュートした跳ね返りに、
右からつめたノブオパパがきっちりとゴール!
タイシくんアシストのアシスト!!!

・・・・ か っ こ い い 黒ハート ・・・・


ここで祭りは山場を迎えちゃうわけだ!
みんなが思ってた以上にタイシくんがよくやってるから!
そんなこんなでタイシコールは勢いを増す。

まあその後はタイシくんが前に走りこめばいくらでも
チャンスになりそうなとこがいっぱいあったんだけど、
本人的にもセーフティにいきたいという思いだったのかなぁ。
主に前線をかきまわして(漂うだけ漂って、とも言う、笑)
そうしてる間に終了。
笛が鳴ったらタイシくんは即、しおしおに向かって一直線!
やっぱり、ほっとしたんだろうねー。
しおしおも「タイシくんはがんばったよー!(>_<)」って
顔してた(笑)

できればもうこんなピンチは起きてほしくないけど、
タイシくんのいいとこ見れてよかったよ。
忘れられない一日だね。
てか、この状況で完封できましたよ!えらい!!(>_<)
てか、タイシくんかっこいい!(笑)←そればっか

あとはあれだなぁ・・コザの怪我がたいしたことなければね。
万事オッケーで京都戦のことだけ考えてられるんですけどね。
posted by 橘 千蔭 at 18:08 | 秋田 🌁 | Comment(1) | TrackBack(0) | サッカー

まだまだ熱いぜブラジルフェスタ!だけど助けて、救急シグナル点灯中の巻

ちょっと!!
今日気温下がるって言ったじゃないですか!(誰に言ってる)
暑くてしんなりじゃないですか!
夏場のミヤザワ状態に陥っちゃうじゃないですかー!!(おい)

えー、そんな白い負け犬橘です。こんにちはー。グンニャーリ。

さて、ウキウキワクワクの状態で勝利してから後、実に3試合。
すべて元気に3れんぱーい♪

_| ̄|○


ってじわじわ負けが込んできているのに何故でしょうか。
くず折れつつも、絶望感が全くこみあがってきません(笑)
むしろおしり叩いてがんばらせようという気満々に
なってきております。(選手はがんばってるんでしょうけどね)
いやもう倉又さんになっただけでこうも楽しいか。
くりびつ。

前置きはその辺にして、土曜日のブラジルフェスタ・甲府戦
いってみましょう!

ブラジルデーがなぜブラジルフェスタに変わったか
というそういう細かいことは知りやしません。
より祭り感を前面に出していきたいということでしょうか。
オウケイ、祭カモン。東京サポは祭りだいすっき♪
って、おかげで開門から忙しくて仕方ないわけだ。
ブラジルフェスタにソシオデーまでぶつけられて、
開門から混みまくり。

メインなんて当然混み方MAXに決まっているので
(友人情報と周りにいたギャルの会話の盗み聞きにより
メインのお迎え担当はのんのん(#6MF今野泰幸)だそうで。
混んでるのもいやだが、のんのんなんか前にしたら緊張して
タマランから無理です)
バックから入るとこの日のバックのお迎えは
モニモニ(#2DF茂庭照幸)&よっしー(#36DF吉本一謙)。
・・・が、列に並んでるうちに交代発動、
まっつん(#30DF松尾直人)&礼ちゃん(#26MF池上礼一)の
落ち着き払ったコンビにチェンジ。
いや、私的には全くかまわないですが!
後ろのお子さんが泣ける発言を・・・。

「えぇーーっ!?また無名選手ーーー!??」

こらーーー!無名言うなーーー(T_T)
まっつんはリハビリ重ねて、これから血肉になる人なんだっ。
礼ちゃんは今マルチ才能に磨きをかけてるとこなんだっ。

ってか、まっつんと絡むなんてレアでしょ!?(虫じゃないんだから)
礼ちゃんは好青年だし♪二人の写真撮っちゃえー
・・・・とニヤニヤ思っていたら、まんまとスタッフの人に

「じゃあお撮りしましょう♪(にっこり)」

満面の笑顔で手を差し出されて断りきれず、デジカメをスタッフに
手渡すはめに・・。選手だけおさめられればよかったものを、
おかげでまっつんと礼ちゃんにはさまれた両手に花の状態で
写真に写ることに_| ̄|○

シャッター切ってもらったあと若干内面の動揺を隠しながら
「ありがとう、がんばってくださいねー」
と声をかけながら見上げると「ハイ!」と声を返す、
きりりとした表情の二人だが・・・・ってか
まっつんでけぇ・・・・(何だその感想)

早くコンディションがよくなるといいね。
礼ちゃんは翌日のサテに出るかな?

ここまでえらく長かったがようやく入場。

で、席を確保すると今度はソシオDVDの受け取りと
ソシオカード受付。ソシオカードの方が空いてるので
いつものように友人のカードとあわせて受付。
そして私はルーさんのスパイクのプレゼント抽選BOXに、
友人の分の抽選用紙はジャーンのスパイクのに。
座布団だのタオルだの実用性のみ追いかけようとする友人の
希望を裏切る箱に今日も投入(酷)
自分、グッジョブ。←・・・

そしてメイン入り口前のDVD受け取り場所へ向かうと、
手前の広いところで消防キャラがチラシ配布。
首だけがキャラクターで、体はほぼ生身なのであんまり
かわいい感がありません・・・。
とはいえ、マスコットマニア橘としてはとりあえず激写。

救急の日♪

で、本命のDVDゾーンへ。並ぶ前に脇からチラ見すると、
どうやらDVD担当はまっちま(#5DF増嶋竜也)らしい。
そうかぁ・・・まっちまかぁ・・・(不満なのかよ)
ギャル列とかしんどそうだなぁ。貰えたらサインもらお。
ダメだったらそれはそれで・・←なにこの扱い
ところが、並んでるあいだに交代があったモヨウ。
並び続けてようやく受け取れそう・・というところで、
長机の一番端に座る浄さま(#17DF金沢浄)を発見!

浄さまキターーーーー(*゜∀゜*
ーーーーー!


いきなり無駄にテンションが上がるワタクシ。
ヒャッホウ、浄さまに声かけなきゃ!タメ歳の星がきましたよ!
怪我から戻ってくるのを待ってることとか言わないと♪♪
(ていうかまっちまのときと態度違いすぎです)
まあ、実際はあまりいろいろ話すほどの時間がないので
DVDにサインをもらって、お礼と激励の一声かけただけですが、
それにしてもあのジェントルな応対黒ハート
なにあのやらかいしゃべり方。やらしい!!エロい!←おい
小平では笑いをさそうなごやかさなのに(いやもちろんあくまで
ジェントルですが)
ああいう公的なお迎えではまた違った控えめソフトなわけですね。
エロい!←もう言うな

・・・頭の中にヘンな花が咲いたところでマッチデーとか
ブラジル料理とか見て歩く。

ていうか、ワタクシもうこの時点で疲労困憊なわけですが何か?

行き倒れてもいられないので試合詳細へ。

まずはメンバーから
キーパーは土肥さん(#1GK土肥洋一)
4バック右からトク(#DF徳永悠平)
ジャーン大明神(#3DFジャーン)
フジ(#8DF藤山竜仁)
いのちゃん(#19MF伊野波雅彦)
ドイスボランチ右にウナギ(#23MF梶山陽平)
左にフミさん(#10MF三浦文丈)
右アウトサイドにナオ(#18MF石川直宏)
トップ下にユウタ(#14MF馬場憂太)
左アウトサイドに戸田くん(#13MF戸田光洋)
1トップでルーさん(#9FWルーカス)

控えは
しおしお(#22GK塩田仁史)
ソウ太(#38DF中澤聡太)
サリデー(#7MF浅利悟)
ミヤちゃん(#16MF宮沢正史)
まろんちゃん(#27MF栗澤僚一)
ノブオパパ(#20FW川口信男)
阿部ちゃん(#11阿部吉朗)

もに(#2DF茂庭照幸)に続いてまっちま(#5DF増嶋竜也)
までお休み・・。後ろの人ばかりが怪我している昨今。
ナントカ急場をしのぎ・・切れなかった_| ̄|○前節の
ことは忘れて、赤紙騒ぎから戻ってきたトクを右に、フジを
センターバックにすえていこう。フンドシしめなおしていこう。
ジャーンってフンドシ似合いそうですね(違)
そしてオレのフミタケ先発出場。無条件にホヤホヤハートたち(複数ハート)
今日も御髪が美しくてらっしゃるわぁぴかぴか(新しい)
ラブ黒ハート中年の妖精in autumn 2006←黙れ

一方の甲府は

アベケン(#1GK阿部謙作)、
野武士(#32DF杉山新)
新井さん(#15DFアライール)
ジュジュ(#20DFビジュ)
耕作機械(#5DF井上雄幾)
ハヤシけんたろ(#31MF林健太郎)
ちっちゃいナカータ(#10MF藤田健)
おみつん(#4MF山本英臣)
シゲ(#33FW茂原岳人)、
GOGOバレー(#16FWバレー)、
(#23FW山崎光太郎)

(#21GK鶴田達也)
奈須くん(#6DF奈須伸也)
つるみん(#17MF鶴見智美)
たろちゃん(#18FW長谷川太郎)
うるるん(#11FW宇留野純)
スド〜(#9FW須藤大輔)
(#14FW堀井岳也)

甲府の、あの5月のアグレッシブな攻撃を思い出すと、
背中のあたりが少しひやりとするわけですが、ウチだって
あのころとは違うわけで。振り返ればあれは貴重な勝ち試合
だったけれど、もっと実のある勝ちが欲しい。
そう思いながら見る甲府のメンバー・・・は
3トップ!?イケイケ!?で、やっぱりGOGOバレーがいやな
存在だし、野武士がまたイキがいいのでこまりものです。
そしてバイオレンスはやしけんたろ!削らないでください
削らないでくださいガクガクブルブル・・・

そして・・ああそうか。クラッキー(#8MF倉貫一毅)はまだ
怪我治ってないのね。早くよくなるといいですよねえ。
甲府に恩返ししなきゃいけないシゲも出るのね!
FWのヤマザキってはじめて見るんですけど。どんなでしょう。
ヤ〜マザキいーちばーーん♪(歌うな)
控えに奈須くんいるよ!かわいいよ!
たろちゃんもいるよ!かわいいよ!←もうよせ
そして札幌からの使者堀井は今日は見られるのでしょうか?
(PSMでは10分そこらくらいしか見れなかったので・・)

○ブラジルフェスタなので、選手紹介もブラジルにあわせて
 ポル語で。(だよね?)←日本語すらも怪しい人間なので
 何語か不明
 しかし、みんなフルネームで呼ばれているにもかかわらず、
 サリデー、ソウ太、ノブオだけ下の名前が呼ばれないのは
 なぜですか。以下略、みたいな。(ひどい・・)
○後ろの席のお子ちゃんがパパへ無邪気に毒な質問を。
「ねえ何で柏原って人はブーっていわれるの?」
「ねえなんであがったチームは一回で落ちやすいの?」
 パパ唸りまくりんぐ(笑)
○いきなり野武士のロングドリブルが脅威過ぎる件について。
○THEトリプル可憐★フジ・ナオ・フミタケ←単に赤いスパイク
○ナオを削ったビジュにイエロー。
 削らないでください削らないでくださいガクガク
○前半21分頃、いのちゃんの流し込むパスに合わない
 うーなーぎーorz
 気が合うんじゃないのーかーーーー
○前半23分頃、フミさんのマークがずれたビジュから真ん中へ。
 ディフェンスラインの隙間にシゲが流し込んじゃって・・・
 ってシゲ!?茂原なの!??試合前にがんばれとかウッカリ
 思っちゃうんじゃなかった_| ̄|○
 今日がんがらなくてもイイっす(T_T)
 いやもうそれより今日のフミさんはあんまりイクナイ・・・
 しくしくしく(T_T)
○フジがペナ内でのファウルとられてイエロー。
 えっ!これがPKに・・・。
○その後ここで意地見せろコール。今するコールなのかそれ?
 (というか意地とかないわけがない・・と思うから、私は
 このコールキライでして)
 (それはそうとしてこのときのこのコールはちょっと弱い
 気がした。どうせ言うならもっとでかく言えばいいのに。
 中途半端)
○前半34分頃、PK後にトクのヘッドでクリアをバレーが
 ヒールでころっと!うわあああああ!
 ってか3点目のバレーのそれは許されないでしょ!!
 ディフェンスが戻りきってない!ジャーンとフジの二枚だけ。
 ふざけるな#両サイドバックのこの諦め具合はどうだ!
 最後まで全力で追えよ!!特にトク(シャレてないよ)←・・・
 気持ち見せるのが当然の場所で「意地見せろコール」なんて、
 当たり前のことすぎて言いたくもないがむしろ言うならココの
 タイミングではないのか?
○それにしても腹がたつ#何故いつまでもジャーンとフジのみ
 だけしか戻らないの?トクは一体どうしてるの?いのちゃんだって
 戻ったほうが!そういうプレーが得意なんじゃないの!?
 とても不満もりもり。
○前半ロスタイム。憂太が真ん中でノールックで落としていった
 ボールをフミさんがミドルエリアからどーん!
 ユウタが自分で行ってもいい気がしたけれど、
 そのフミさんのボールはキーパーまで誰にも触れず。
 その軌跡を見るに、この瞬間のフミさんはユウタの思う
 ようなのを撃ったんだと思う。キーパーのセーブにあったけど、
 でもあのシュートは意志の疎通があったから出たんだと思いますね。
 なんでもないことのようだけどこの瞬間の私はちょっと顔が
 緩んだです(笑)

○ハーフタイムにカツサンド!ニューバージョンがおいしい!!
 公式に書いてあった説明以上にグッドです!
 みなさん次回ホームゲームは買うといいですよ〜。
 普通のカツと違うYO!肉がミルフィーユ状に重ねてあって・・・。
 これはナイス。あえてブラジル料理ではなくこちらの宣伝(笑)

ウマー(゚∀゚)ー!

○後半開始、フミさんアウトまろんちゃんイン、
 戸田くんアウトノブオパパイン。
 まあ今日のフミさんあんまりよくなかったですしね・・(しょんぼり)
 フミさんが残ってウナギが前までドリっていった役割分担には
 うきうきしたけど、失点にも絡んじゃったし、いつものような
 磐石さがなかった気がします・・。
 って、この交代でできたこの布陣はウナギワンボランチ?こわっ!
 まろんちゃんが左サイドに入ったのでノブオパパとルーさんの
 2トップ状態。そうか・・点欲しいよね・・。
○後半2分頃、ちょっとちょっとアベケン(笑)
 ルーさんの小技にカンタンにやられてますよ!
 まあそこはかなり笑えたが、しかしこんな得点のしかたじゃ喜べない。
 ただ相手がヘボかっただけだ(酷)だからもっともっとカモン東京!
○後半13分頃、ファウルスロー。
○後半14分頃、トク〜〜〜〜!!!パスを見逃してあわててダッシュ。
 まーーたーーーかーーーーーーー####
○後半15分ころ、ウナギが転んだときのファウルを、ナオがキープ
 してるのに流さない主審・・・。そこは流れを見てとらない方向
 でしょ!(そういうことにしてください)
○後半17分頃、甲府は山崎アウトうるるんイン、
○後半20分頃、ユウタアウト阿部ちゃんイン。
 っとぉー、ボランチいれずになおも攻撃カード切る倉又さん。
 ここ最近勝ててないけど、倉又さんのカードのきり方って結構
 スキです。ボランチ好きとしてはミヤザワが見たいけど、
 この点取れ指令はわかりますよね。それなりに守りながら
 ミヤザワのサイドチェンジで両脇を動かす、じゃなくてあくまでも
 ガンガン攻撃。・・・それでもワンボランチがウナギじゃなかったら
 諸刃の剣ではないんだろうし。
 (もちろんウナギは認めているけどこういう状況ではウナギが
 最適じゃないですよね?だからこの布陣は諸刃の剣だと思うわけです)
○まろんちゃんの柔らかパスからナオ、ルーさんと小気味よく
 左サイドに散らしていのちゃん、そこへノブオパパの追い越す動き、
 いいねえ。そこは使われず、ボールを真ん中に戻してルーさんの
 シュートで終わるプレーで、決まらなかったけどいい流れだった。
 そしてそのあとも、ノブオパパはさぼらず全力で戻るのもいい。
 ズビロ時代はハーフライン付近で息切れしてるとか聞いたんですが(笑)
 そんなことないよ、成長の見える人ってすばらしい。
○後半23分頃、林けんたろアウト奈須くんイン。
 ワタクシちょっくら奈須くんに目移り黒ハート(おい)
○後半25分頃、野武士のミドルこわあああああ(T_T)
○後半29分頃こらーー!!トク〜!!!よく見てパス出せー!!!
 (ちなみにノールックとかそういうレベルではありません)
 これをナオが受け取れずチャンスを逃す・・。
○後半30分頃、アライールアウトつるみんイン
○後半33分頃、ノブオもっと大事に!!そこになぜ切れ込まない〜!
 そのタイミングでクロスってどうなんですか!もったいない・・・
○後半36分頃、そーうそうそう、阿部ちゃんそれそれそれ!
 状況は一つ前のノブオパパの時と同じだけど選択肢がいい。
 ちゃんと自分で持ち込んでかわしてかわして打った!
 ・・・・入らないけど・・・_| ̄|○
 そのあとのも阿部ちゃんが!ちょっと振り切り弱かったか〜(>_<)
 惜しいよ〜!!!もう少しで押し込めたのに!
○後半42分頃、もしかしてノブオパパがドリって一回手をついた
 あれはハンドとられたの?(笑)
○後半ロスタイム最後のトクの右からのクロスは強さ角度、タイミング、
 最高によかった!そういうのができるのに!!
 後は戻ってさえくれたらラブリートクナガなのだけど・・orz

んあー!!っとにもーーーー####
君らヒサオ(監督倉又寿雄)の説教部屋行きだああ####

ってヒサオ一人で凹んでたりして・・
(おれがリスキーに行き過ぎたのか?とか)

といっても、最初に言ったように負けても怒るだけの元気が
持てる試合なのは私にとっては本当にありがたい。
やっぱり違うんだ。支えたい東京は今そばにある。
また元気にいこうね。

さて次はウキウキ観光つきのアウェイ京都戦です。
個人的に楽しみすぎです(笑)
選手も向こうでおいしい京料理とか食べられるといいね!
ガンバロー!
posted by 橘 千蔭 at 17:26 | 秋田 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。