2006年12月01日

そして最終節を前に思う。

・・・なんか始終泣いてるけど、その割にはさっぱり感が
あるなと。何かの拍子に泣いちゃっても、フミさんが鮮やかに
幕を引こうとするからなんとなく爽快感もどこかにあって。
ホーム最終節前にぐずぐず言ってたのが嘘みたいだ。
その入り混じった気持ちを胸に秘めつつ、最後を飾ろう。
ここを勝って、締めくくり・・・またひとつ。
フミさんが唯一手にしていない輝かしいものを・・
その胸に抱かせたい。

とか思ってたはずなのに、どよーん。どんより。
朝からどんより。
先週末も浦和戦に気後れしてこんなだったのにまだ心が
晴れねーよー。
って、いい加減にしやがれこの青菜ヤロウ!(゚Д゚)(謎

青菜ヤロウはヨワムシヤロウです。ヨワムシケムシです。
すなわちケムシヤロウです。
ケムシヤロウはつまんで捨てるがよろしいのです(もう黙れ)

何がって公式がまだ発表してないけどトーチュウさまが
間違いないという
し・・。


ジャーン!!!!

確かに今年はなんとなくコンディションは落ちてる気はしたけれど、
それはあくまで怪我がちだったからだと思っていた。
今こうして記事を見てみても、ジャーンに変わる人なんていないと
思う。
もちろん今後ウチの若手が育っていかなきゃいけないわけで、
それにも期待はしているし、ジャーンのかわりなんかいないとか
こういうこと言ってるうちはだめだとも思うわけだけど、、、
気持ちがついていかない。

ケリーのときは、青赤じゃないケリーなんか見たくないから
「ぜひとも海外で!」とか思ってて、しかもその通りになったので
何とか気持ちを振り切ったのだけど、今度はそうは行かない。
だってジャーンが国内希望してるんだもの。
それくらい日本を愛してくれているのは本当に嬉しい。
それはうれしいけど・・・。
もうやだよー、ホントやだ(泣)

さ、ここから本音をオブラートにも春巻きの皮にも包まずに
さらけ出しますよ。

ジャーンくらいやれたら欲しいチームいっぱいあるに
決まってるもん!
きっとすぐに移籍先決まっちゃうよ!!
手前味噌だけどホントにそうに決まってる!
やだーやだーーージャーン取られたくないよおおお。
フロントの決断、正しいのかな・・・。
いや正しいとか正しくないとかはないんだよね。うん・・。
でもさ!でもさあああああ!!!!


はい。大人げないとこ終了。
しかしまぁ本当に・・・いなくなることが想像もつかない
今なのです。

ナビスコ決勝のときの「ごめんねごめんね」って泣いてたとことか
思い出す。

夏の日の小平でカッコイイポーズ(笑)してくれたのとか思い出す。

外国人枠も絡んでのことなのだとしたら、たとえばこれがリチェ
とかで、さらにレンタルなら年齢とか成長度合いで納得もいこう
ものなんだけど
(リチェに思い入れがないわけではなく、リアリティとして)
ジャーンはレンタルというわけにはいかないんだろう。

私の中ではジャーンはまだ26〜27くらいなんだけど(謎)
もう29ということで年齢的にも厳しくなり始めてるし、
助っ人という目線で見ればこの別れは仕方ないのかもしれない。
でも私は助っ人などという見方じゃないんだけども。
ジャーンほど国籍感じさせない人もいないっていうかね。
まあジャーンに限らずとも誰一人として助っ人なんていう
扱いはしないけど。

でもフロントは違うんだろうなぁ。
ビジネスだと思うと当たり前のことなのかなぁ・・・。
今年に限って安定を欠いた、ってそれだけの理由なら今じゃなくても
いいのに。安定をかいてもアレだけやれてるっていうのは
唯一無二だと思いますよ。怪我で安定を欠いている状態を
よろしくないというなら、もうちょっと待ってもいいのに・・・。

ていうか今年は意味わかんない補強とかガンガンに繰り返した
くせに今更ジャーンでこういう扱いって!!!!#
いや、サッサたんの時点で十分そう思ってたけども###

って本音がさらに駄々漏れてき始めたのでこの辺で
ストップしておきます(^_^;

てゆか、今までジャーンは天皇杯でも帰国したことないし、
一回戦力外とかになりつつも天皇杯のパフォーマンスで
契約取り戻した選手の例とかもあるのでまだ諦めませんが(笑)
posted by 橘 千蔭 at 00:00 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。