2007年04月25日

多摩川クラシコでGO★

こんばんは〜またまたご無沙汰の橘です。テヘッ←殴
横エフ戦の観戦記もあがってませんが、まあそのうち・・(本当か)

さて本日はタイトルどおり多摩川クラシコについて。
以前から川崎のフロントはノリがいいと橘の中では
高評価なのですが(笑)そのノリも昨年あたりからさらに
ヒートアップしてきた感があって、(去年ウチが出した30節
「勝ちたくないのか」ポスターに対する川崎公式HPでの
お返事「勝つこと以外に何がある?」が敵ながらウィットに
飛んでてたいへんしびれましたw)
その上でウチとのこの企画。

た ま り ま せ ん 黒ハート

J'sGOALでも特集組んでいただいて、ウキウキ。
金町ダービーが復活したとはいえ、緑とのダービーが
依然として消滅したままの今年、
甲州街道ダービーだのなんだのと言い出したらきりがないですが、
祭り大好き東京サポ!としてはやっぱ乗っからないとマズい。
てか祭りってんなら乗っかっちゃって踊っちゃって!
踊るアホウに見るアホウ、同じアホなら踊らにゃソン♪ソン♪
というわけでGW目の前にして橘も盛り上がっておきますよ。
クラシコクラシコー!!!

クラシコ〜クラシコ〜〜おれたちーのークラシコー
(またそれか

クラシコですよ、奥さーーーーーーん!
(ああなんか久しぶりだ、笑

今回川崎ホームだからなのか、それともこの手の広報には
一日の長がある川崎へおまかせなのかわかりませんが
川崎URLのクラシコ公式HPまでできております!

多摩川クラシコ

その中で「サポはバナー貼れ(・∀・)」とか煽ってくれて
いるので(笑)私も右サイドに貼ってみましたが、フラッシュ
バージョンはダウンロードできない・・・?
いや静止画貼ればいいんですがせっかくなので動く方を・・
とか思って直リンクしてしまいましたがw
いいんでしょうかいいんでしょうか。←よくないよな
みんなが直リンして苦情が出たらちゃんとダウンロード
できるようになるんじゃね?とか思っちゃだめですかそうですか。

・・・ちょっと様子みて直リンクがバツなら直します、
ということでひとつ・・・(^_^;

そうそう、川崎公式でアマとテツヲさんの対談おれたちの
キャプテンヤス(笑)とけんごーの対談
が読めますので
こちらも目ん玉見開いて重箱の隅まで読みつくしながら
その日を待ちましょう黒ハート
posted by 橘 千蔭 at 20:20 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー

2007年04月05日

おんせん〜〜おんせん〜〜おれたちーのーおんせん〜〜♪

アタシにかかっちゃ何でも「おれたちの」扱い。
こんにちは、橘です。

昨日はお友達のお家でナビ大分戦を見せてもらいました。

だって都民なのにMX見れないんだもーん(・∀・)<スザケンナMX!
てか、平日なのにその後のベルばらまで(笑)見せてくれた友人
には大カンシャです!ありがと〜( * ´∀`)ノシ


で。

VIPPER調に(何故)短くまとめるとこんな感じ。

ちょwww勝っちゃったwwwwうはwwww
ルーのヘッドやばいwwww浄さまのクロスエロいwwww
ルーの後ろでさらに飛んでるまろんちゃん活きが良スwwww
ウナギうなうなうなwwww
のんのん「なんでー!?」の声たけえwwww
フジ、EXILEの人に似てるwwww←・・?
ノブオパパの倒れた相手を慈しむような心配顔wwww
まさひこ〜〜かあさん今日はガンガン走ってるの
見てたわよ〜〜wwww
ノリオにイパーイチャンスありまくりんぐwwww
チョッペたん絶妙のパスをまろんちゃんにころーんwwww
ロスタイム間際の土肥さんの心配顔テラモエスwwww←・・・
しおしお大完封wwww

あ。トク忘れた(・∀・)←おい!

※ルー=ルーカス、浄さま=金沢浄、まろんちゃん=栗澤僚一、
 ウナギ=梶山陽平、のんのん=今野泰幸、フジ=藤山竜仁、
 ノブオパパ=川口信男、まさひこ=伊野波雅彦、
 ノリオ=鈴木規郎、チョッペたん=ワンチョペ、
 土肥さん=土肥洋一、しおしお=塩田仁史、トク=徳永悠平

まあ、今日はフツーにかくと大分のシュートがポストに
ガーン!☆ていうときが一番恐怖でした。
てか高松さん(#13FW高松大樹)はやぱステキFWだよね〜。
高松さん入ると違うよね。

ユウタ(#14MF馬場憂太)には、こないだつききれてなかった
スケートじゃない大輔(#20MF高橋大輔)への借りを返して
ほしかったのだけど、まああの時間だし。次に期待!

で、チョッペたん(#10FWワンチョペ)てこわがられてる?
イイヨイイヨー。
相手に怖がられるってどんな意味でも(笑)いいと思う。
DFとかこわごわ当たりにいってる感じがしたよね。
まあ確かに審判へクレームつけるチョッペたんにはかなり迫力が
あったけどw
でもそのせいなのか後半終了間際にチョッペたんの長すぎる
おみ足が相手の足に引っかかっちゃってイエローもらった
ときは、これ見よがしに
「ホラ、おめーのほうだって酷いファウルすんじゃねーかよ!」
みたいな感じでてっぺーさん(#7FW西山哲平)がチョッペたんを
突き飛ばしたよねー・・・チョッペたんはわざとやったわけじゃない
のにさ。(ていうか、ボールとろうとして転んだときの脚が
ちょうどそのまま相手選手の足の前にでちゃってそこに相手が
即引っかかった感じ)
てか、そうでなくてもやられたからやり返すのってフェア
とはかけ離れてると思うの。
てっぺーさんはそう思わない?(話しかけるな

そうそう、ノリオ(#15MF鈴木規郎)のボールが至近距離で
両膝にHIT☆した大分の選手には本当にお見舞い
申し上げます(-人-)ノリオがそこから離れた後も両膝
押さえてて、その後ついにそのまま膝ついちゃってた
もんね・・(^_^;
Oh!キョウレツ!(モーレツ←古

まろんちゃん(#27MF栗澤僚一)はたいしたことないと
いいよね・・。肩胛骨のあたりから落ちた?
左肩から二の腕のあたりを気にしてたけど。。。
そこはちょっと心配だよね。

最終的にはまあ我慢しきったかな。
もっと時間が長かったら押し込まれそうだったとかは
いいませんwwシュート数上回ったようだし、前半とか
パス回すスピードがあがって楽しかったし!

みんな温泉入って、はやく帰っておいでねー。次も近いよ!
posted by 橘 千蔭 at 13:11 | 秋田 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー

2007年04月03日

日曜の記憶。

小平にてU-18の練習試合を見学後、
なんだかんだでまだ一度も行ったことがなかった
ガスミュージアムへ。
小平グランド脇の桜もきれいだったけど、ガスミュージアムの
桜もきれいだった〜♪

受付で入場パンフもらうときに、受付の人から
「ナニでここを知りました〜?」って聞かれたので
「練習場に時々来るので気になってたんですー」と答えたら
「ああ、エフシーのね!!」って返されましたお。
 エ フ シ ー い う な w 
アンタのんのん(今野泰幸)か!って感じですw
親会社の関連施設なんでチーム名称の略称はキチンとしたのを
周知しといてお願い_| ̄|○
(とかいって、社長もエフシー言ってたら笑えるが←笑うな)
(つーかこんなんこだわってるのって一部だよねーやっぱ、とか)

中は二つの館にわかれてて、最初の館はガスの発明から
日本で普及するまでの歴史とかそんな感じ。社会科見学!
ガス灯が描かれた錦絵とか実際のガス灯の頭部分とか
おいてあるし、どこの地域から開始したとかいろいろ学べる。
オサーンが説明するアニメとかも見れます。
てか、オサーンの声がますおさんww
ちょうどノエル・ヌエットの絵画展開始日でもあったので、
昭和の東京の町並みを描いたものも見れましたー。
ナイスタイミング。

もう一つの館は近代のガスを用いた家電やそのCM、広告が見れたり。
ピエール瀧の織田信長が出てくる最近のCMから森本レオと
ダチョウの肥後が似てるCM、チャーリーシーンとか三田寛子が
かなり若くて(笑)天海祐希がまだヅカ在籍だし、全くわからない
CMもアリ。
砕けた内容だし、昭和初期から現代までの歴史と生活に密着した
部分が一緒になぞれるので、おもしろいよ〜。

という感じで二つの館をみっちり見学して帰宅。
土日はガス館も含めて東京漬でしたとさー。
てか、気がついたら明日もうナビスコですよ!
TV応援でまた人のうちに押しかけるよ!(メイワク
日曜の円座での語らいがどう反映されてるか楽しみ。
posted by 橘 千蔭 at 20:07 | 秋田 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー

2007年04月02日

土曜・日曜の記憶。

柏戦はなんだか抽象的なエントリだけあげてましたが。

もうちょっと言いたいということで・・自分の中の感情面
をば少し。←ちょっとウザめw

てかどこがどうよくないのかとかは録画などを見ていただく
として(手抜き)
あ、それでもなんか言うならひとつ。
「決め所でまわすな!自分で持ったボールに責任持て!」
そーゆーこと〜〜〜〜(←ですよ。)

で。
なんかもう悲惨な感じ。どんなになってもそれでも応援続けなきゃ
「みんなどうかなってしまう」っていう思いが背中を押すのに。
だからひたすら声を上げようとするのに、ふとした瞬間に感じる
この疲労感はどうだ。
振り仰いで眼前に飛び込んでくる、きいろい、照明灯のビーム。

途切れる。



イケイケの応援止まった瞬間にゴル裏すみの方から自然に声が
あがるまではよかったけれど、(自主発生ってそんなに悪いもの
ではないと思うから)その後コールや歌がちょっと割れたのが
一番いやだったかもしれない。試合のデキよりも。

イケイケの意志が応援拒否なのか、それともただ単にたまたま
コールが止まった瞬間なのかはわからないけど(ウチのサポは
試合を「見ちゃう」瞬間が必ずあるからwそういう途切れは
いつものことだし、その辺のいつものソレなのか、別に真意が
あるのかを、知らずして「イケイケが応援拒否!」とか
そういうことを言うつもりはアタシには毛頭ありません)
どちらにしてもイケイケが応援再開するときに自然と両者が
なじむようにしてほしかった・・なんて、無茶かもしれないけど。

再開する際に、しびれ切らして声出しはじめたゴル裏の一部に
追随するように同じ歌を歌ってあげるっていうのは
リード側(イケイケ)の役目の一つでもあるんじゃないのかなぁ。
そちら(自主応援開始派)に従うようで不本意かもしれないけども、
こういうときこそコールリーダーが追随してあげるって、
フトコロのでかさを感じられてアタシ的に好感度高い。
それはそっちに従うってことじゃなくて、自分達の元へ誘導して
あげることだと思うから。何らかの理由で応援が途切れたのなら、
それはそれでいいんだし、自主派がリード側の意を汲めなくても、
仕切るものが逆に汲んであげるくらいがいい。

とにかく、同じ応援する気持ちがあるのなら、応援だけは絶対
分裂させちゃいけないんだと思うのです。

たとえば「イケイケ側としては主導する気がない、好きなように
やっているだけ。だから自主派のフォローまでやってられない」
と言われたとしても、やっぱ分裂は避けたいというアタシの
いち主張でしたとさー。
(※イケイケって括るのもなんかあれだけど、他に言いようが
ないので記号的意味合いでゴル裏中心部をイケイケと表記しますた)

んー・・・なんていうか、ウチのサポの特色として思うのは、
「個が集ってゴル裏を形成している」から「一人でふらっとやって
きても場になじむ」っていう、まさに都市そのものを示すような
イメージなんだよね。
「個」の集合がいつの間にか大きな物をつくりだす。

だからして、「個が自発的に行う応援に他の主導なんぞねえよ」
ってのも思わないわけでもないんだけど。
でもこういうとき、まとまってるかまとまってないかで選手に
与える力は変わってきちゃうような気がするの。
だから、基本スタイルは「個」でも、ある程度のまとまりは
必要で・・・。でもそういうのは意識せずとも「いつの間にか」
できちゃってたと思うんだ。今までずっと。
みんなの中にスタイルとして確立されてたからだと思うよ。
東京ゴル裏のアイデンティティ。

なのにさ・・みんなのスタイルにここまで影響しちゃう事態って
深刻だと思う。そりゃ今までも大なり小なりいろいろとあったけど、
あの割れる瞬間を、アウェイのハコの中で目前にして愕然としたよ。
ある意味ホームより一体感ないといけないってすら思うのに。
負けることよりそのことのが悲しくて涙でそうになった。。。

そうして試合後はブーイングの嵐。それはアタシがブーイング
しようと思わなくとも、しようとする人を否定はできないところだと
思うけども。しかし東京マフラーで、あの状態で、レイソルコール
する行為とかは全く笑えない。
そんなの笑いでもなんでもない。皮肉にしたってレベルが低すぎる。

ましてサッカーやめろなんて罵声浴びせる人とかどうなのよ。
ただエンターテイメントの一つとして来ているだけなら
「金返せ」とか言うのかもしれないが、真剣勝負をその程度として
受け止めているのならなおさら「やめろ」って言う権利ないと思う。
娯楽の一つ、程度なら、それにはある程度ショボイ可能性は含んで
いて、そういうの込みでチケを買うことになってると思うから。
(まあ最初からそういうつもりでチケ買う人ってなかなかいない
とは思うけど・・その場に遭遇したときのある種の「許容」ってのが
ついてきて欲しいと思うのだ)

だからして、ブーイング以上の罵詈雑言なんて全く必要ないと
アタシは思うぜ。真剣にやっていないわけなんて無い。
言葉に宿る意味の重さをもっと真摯に受け止めたら・・
それでも言えるのか。

まあそうだというならそれはそれで。
ただアタシとは相容れないタイプの人ですね、ってだけのことだが、
しかし自分のだいじなものを必要以上に貶めることだけは許しがたく、
今ここにプチ切れてみる、ちかげですた(・∀・)<チネ!←・・・


でね〜(まだあるのか)

日曜は「勝ったら小平」とか言うていたのですが、
がっつり負けたのにもかかわらず小平。
結局どっちでも小平(・∀・)

んー、だってね。ここまでくると一体どういうメニュー
こなしてんだか逆に気になってきたりするわけですよ。
まあスタメン組は「ならし」程度だとわかってはいても、
それでもサブはいつも「出る」気でやってないといけないと思うし、
そういうメニュー組んでなきゃサブだって上向かないに違いないし。

さらに全員どういう空気でいるのか。
必要以上に重くいることは無いけれど、ある程度の緊張感だとか、
何かあってしかるべきかな?とか。


そして、だ。

納得した!ナットクっていうか「そっか」って感じ。
フク(#37MF福西崇史)はずーーーーーーっとヒロミ(原博実)と
しゃべってる。まろんちゃん(#27MF栗澤僚一)も。
(柏戦で切った?まぶたのとこのバンソコが取れてなかったけど・・)
ルー(#9FWルーカス)とかなり話し込みながらランニングする
フジ(#8DF藤山竜仁)とか。それこそ何語でしゃべってるんだろう・・
というくらいのみっちりトーク感でね。
フク以外のスタメン組はランニング終わったら車座を組んで
ひたすら話し合う。ちらりちらりと部分しか聞こえなかったけど、
それでもちゃんと向き合っているのはよくわかる。
話の詳細わからずとも腑に落ちたわけで。

その後場所を変えてのナオ(#18MF石川直宏)と土肥さん(#1GK土肥洋一)
とまろんちゃんの「真剣しゃべり道場」(笑)も珍しい組み合わせ
だったけど、その分余計に「考えてるんだな」って気がしてまた安心。

てか、その後のジャンボ(#13FW平山相太)にはかなり脱力
したけど(^_^;

多分、真剣トーク後に
「キモい投げチッスに代わるジャンボのゴールパフォーマンスを考える」
ってことになったんではないかと思われます。

ジャンボ「⊂二二二( ^ω^)二⊃キーン」
(両手を広げた飛行機スタイルだが、掛け声はアラレちゃん)
そうやって円の真ん中でリアルで「キーン」とやって、
それにツボったのんのんが大爆笑wwww
てかのんのん笑い声高ぇwwwwwどっから声でてんだwwww
さすが「笑の安い男(by金沢浄)」←酷
まあ、ジャンボってホントにいつもあんななんだろな・・・
っていうのを実感した瞬間でした(^_^;
ジャンボ、天然中の天然・・・_| ̄|○

みんなのなごやかながらも真摯な様子に安堵。

他にも誰が言ったんだかわからんけど
「カウンターのチームには逆にカウンターがイイ!(・∀・)gm」
とかわかるようなわからないようなことを言い出したり、
ひたすらとぐろ巻いてるウナギ(芝に転がっていつまーーでも入念に
マッサージを受け続ける様子の梶山)とか見ているうちにすっかり
アタシにもいつもの調子が戻ってきて・・
若人教育する中年の妖精コーチフミタケ(三浦文丈)にヨダレ
垂らしたり(するな)変態具合もフルスロットル。
これでミヤザワ(宮沢正史@大分)の脚があれば白飯3杯は
カタイんだが、惜しいな・・(惜しくない惜しくない

まあだからといってあまりにも気抜いてヘンなことを口走ると
浄さま(#17DF金沢浄)がボール使いながらランニング周回して
くるので迂闊なことはいえませんでしたが
(・∀・)<浄さまボールタッチエローイ!

あとあと!
最大のニュースはモニモニ(#3DF茂庭照幸)がボール蹴ってたことかな!?
チューブ引っ張って走ったり、フミさん&ワカモノ組と
ボール回ししたり。ボール回しは最初はゆるめに、飯野さんとか
混じってなごやかに。(そしてギャーギャーうるさいモニwww)
そのうち厳しめにシフトして・・フミさんも飯野さんに
「ごめん、ちょっと外れてもらってもいい?」なんて。
さすがにプロの本気トレーニングは通訳さんには厳しいもんね。

とにかく、モニモニの夜明けはもうすぐだね。早く戻っておいでー。

そういやそのボール回しのワカモノ組に見慣れない人が
2人いたのですが。ヤナーギサーワーみたいな顔のボウズの子と
キッチリヘアスタイルの子の二人。片方は「ツダッチ」と
呼ばれていたのですが・・・
どこかで見たような感じだと思うのだけどやっぱりワカラナーイ。
津田和樹@町田ゼルビアじゃないよねw
地域リーグに加入している人が練習参加するなんてあまり聞かないし。
やぱ、高校生かな〜。

そして、全体練習&居残り練習が終了して残りのみんなが
ファンサゾーンに移動したのをスルーして、トップの練習
グランドの脇に新しくできた例の人工芝のピッチでU-18が
練習試合している様子を見学。
おれのマタゾー(#23MF平野又三)の背番がウナギナンバーに
なってたよー( ´∀` )エヘッ(#35→#23へ)
つーか試合は負けたんだけどね・・(^_^;

最初に出てたキーパーの子(#16GK田端信成)のほうが
遼ちゃん(#1GK廣永遼太郎)より冷静な気がしました。
(コーチングは声は二人とも出てたけれど)
まあ後半後ろの方がバタバタしたからちょっとイライラ
きたのかもしれませんが、近いとこでウチのほうがファウルされて
倒れたときに遼ちゃんが寄ってって、相手に激しく詰め寄るとことか
ちょっと、なぁ・・と。もちろんちゃんと言うべきこというのは
重要だけど、あそこまでしなくてもな、って気がする。
いうべきことを言ったとか言うよりただ「イライラ」してたような。
ゴキゲンナナメ〜(・∀・)?←おい

まあとにかく。
やっぱり練習場がほぼ一緒になったのはいいですね。
一緒だと見にいくのがラクだというのも多少あるけれど(笑)
そばにいることで成長できると思う。こちらのほうとしても、
そういうさまをつぶさに見て取れるというのがいい。
これからはもっと小平に行くことになりそうです。
posted by 橘 千蔭 at 02:20 | 秋田 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。