2006年02月15日

淡いブルーの、日差しの中で。

―戦う人々を見ていたわけですサタデイ@小平。
ていうかスターライトとか歌わないそこ(古)←アンタだけだから

というわけで、こんばんは!橘です。
夜はまだ冷えますが、昼間はだんだん日差しが暖かくなって、
もう春がそこまで。
おかげさまで昼だろうが夜だろうが春眠暁を・・グゥ(寝るな
ハイそこで「いつも寝てるくせに!」みたいなツッコミカモン!
素早くヨロシクっ!!←・・・

前置きはさておき、ちょっと間が空きましたが
土曜日は梅もほころぶ小平へ、
今年最初の練習試合を見にいってまいりました。
・・ので、若干のご報告をば。
一部、昨年末からデジカメ持ちになった橘の、
ヘボイ写真もあわせてご覧ください(笑)

結果としては、公式の記録がこちらをご参考のこと。
(もうチェック済みかと思われますが一応ね。)

13:30から小平にて湘南ベルマーレと練習試合が行われた。
(30分×4)
試合は開始から圧倒的に攻め、ルーカスのゴールで先制
すると、阿部のゴールで追加点。その後、2本目で1点を
返されるが、3,4本目は両チーム得点を奪えず、2対1で
試合終了となった。
【スコア】FC東京 2−1 湘南ベルマーレ
【得点者】 1分 ルーカス
       5分 阿部


覗き見風味のアングルでw

1〜2本目(1本目13:30〜開始、2本目14:10〜開始)
キーパーがタイシくん(#31GK遠藤大志)
4バック右からトク(#25DF徳永悠平)、前田くん(#3DF前田和也)、
まっちま(#5DF増嶋竜也)、ノリオ(#15MF鈴木規郎

ちなみに前田くんの3番というのは、練習試合当日の番号です。
ジャーンがおやすみなので、早い番号に空きがあれば
その番号を使うようになっていると思われ。
同様に以降まろんちゃんがユウタの番号、
サッサたんがフミさん(#10MF三浦文丈)の、練習生の子が
のんのん(#6MF今野泰幸)やタイちゃん(藤田泰成/レンタル中)の、
よっしーがモニモニ(#2DF茂庭照幸)の番号を使用。

続いていのちゃん(#19MF伊野波雅彦)を底に据えて、
ミヤちゃん(#16MF宮沢正史)とウナギ(#23MF梶山陽平)
そしてトーチュウ情報のとおりルーさん(#9FWルーカス)の
トップ下起用。

で、2トップをサッサたん(#10FWササ・サルセード)と
阿部ちゃん(#11FW阿部吉朗)に。

うーん、新鮮です。
ノリオのSB起用は今までもあったけど、やっぱり目玉は
ルーさんのトップ下ですかね。
あと、私的に注目はやっぱり中盤。
いのちゃんのとこってそのままのんのんを持ってきても
良さそうですよね。
でも私はのんのんを底にはあんまり置きたくないわけですが。
できるできないじゃなくて、それは守備重視だからなぁということで。
というか、その形でやるとむしろカンペキかもしれないんですけど、
せっかく去年飛び出していく気を強く持ち始めたところだからね、
というわけです。
ただ、今一度持ち味を見直すというのもなかなか。
見るといのちゃんはまっちまのフォローをしまくりではないですか。
(それはそれで・・まっちまorzではありますが・・負けるなまっちま!)
たまにポロリもあるよ黒ハート(おい)だったりするところを差し引いても、
カナリ好感触ないのちゃんとのポジ争いが楽しみで楽しみで、
早くもニヤニヤ。妄想超特急(するな)

3〜4本目(3本目14:50〜開始、4本目15:30〜開始)
キーパーはしばくん(#34GK柴崎貴広)
4バック右からDF練習生、DF練習生、よっしー(#2DF吉本一謙)、
浄さま(#17DF金沢浄)
中盤は(#7MF浅利悟)、MF練習生、まろんちゃん(#14MF栗澤僚一)、
MF練習生、
2トップにノブオ(#20FW川口信男)とみねね(#24FW赤嶺真吾)

え〜〜〜〜2トップいいですよ!!本当にいい!
ノブオの足の速さは移籍前から気になっていたところでしたが、
あらためて目の前にしてみても相当のものです。
みねねの果敢なチェイシングとか気持ちがいい。
ワクワクをありがとう、みねね!
今後ナオ(#18石川直宏)や戸田くん(#13FW戸田光洋)などの
ちょっぱや系と絡むことを考えると
これまたゴハンが何杯でもススムくん(古)
結果として3〜4本目は点が取れませんでしたが、
可能性はぎゅんぎゅん感じられました。
途中で帰った人はちょっと惜しいことしたんじゃないかな?(笑)

ところで・・わかる範囲だけでもべるべるの詳細を
書いておこうかと思ったんですが。

なんか公式にヒ・ミ・ツって書いてあるんでやめておきますよ。。。
あ、でもとりあえず懐かしい面々はいたよ、ということだけ
書いておきますね。
あとどうにもわからないヒント↓もおまけ(笑)

左サイドバックの「おれたちの彼」はトクに
全く同じ軌跡を描いて抜かれまくりんぐだったという
泣ける話とか、とてもじゃないがJリーガーに見えない、
冬でも私服がピッチリ半そでのチョイ悪オヤジキーパーが
ナイスコーチングだったとか、4本中実に3本、もしかしたら
全部出る気だったんじゃないかというくらい元気だった
名が態を表しているキャプテンの美しいクロスとか
大名行列とか(謎)べるべるなりの見所てんこ盛り。

以上、こんなカンジで。わかる人だけ感じ取ってください(無理)

さて、別方面もすこし。

2本目あたりの時間から例のニューカマー、
クリスフィジコ(クリスチアーノフィジカルコーチ)
の指示で3本目に出る選手がアップ開始。
いろいろやる中で一区切りつくと通訳。

「はい、ではシャツを着替えに行きましょう」

あー・・・そこからして(訳さないと)わかんないんだな・・
さすがに今までとは違うな・・と他チームでは当たり前で
あろう言葉の壁をあらためて感じるのでした。うーん大変だ。
やはりゲルトエンゲルス並に流暢な外国籍コーチって
そうそういないですよね。(あれは上手すぎるが、笑)

3〜4本目組のアップが終わると、交代で
リハビリ組が脇で別メニュー。ランニング等してまして、
(フミさん、フジ、ユウタなど)
フミさんがサラサラヘアぴかぴか(新しい)をなびかせて目の前を通るたびに
試合から注意がそれまくるフミギャル橘。
だって、はじける笑顔がすてきです。すてきなのです。
きっとシトラスの香りがするに違いない(謎)

・・・・橘の変態風味フィルターのかかった様子はさておき
フジはボールも蹴ってましたし、順調そうでよかったです。
なんだか今シーズンのキャンプ中は怪我人が多くて不安でしたが
今のうちに養生できるといいなと思いますね。

それから、リハビリ組とは別に、試合後、グランド脇の砂場で
ランニングなども。フツーにランニングならどうということもない
と思うのですが、場所が砂場・・・今まで見たことのない光景だったので、
(少なくとも私は見たことがないので)ちょっとくりびつ(栗)

夕暮れを走る。

それがスパイクは脱いで、ストッキングのまま。
足首はかなり鍛えられそうですが、ダルダルに疲れそうです・・。
おつかれさまですホントに。

ストッキングで走ってる!


と、こんなところで。
しかし久しぶりにレポのようなものというと、なんだか
うまくまとまらなくてダメですね(汗)
やはり書かないでいると自分のペースを取り戻せない
というか。(あくまで自分のリズムということで、笑)

さ、開幕までみんなもうひとがんばり。
味スタがいっそう恋しくなった橘でございました。


posted by 橘 千蔭 at 00:08 | 秋田 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

このコメントを非公開にする事も出来ます:
公開 非公開
ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。