2006年02月27日

冷えた雨空、春待ち集う蹴音の元の巻。

こんにちは〜、橘です。
数日前から花粉と戦い、薬でボンヤリしていますが、
決して花粉症ではありません。
「カフン風味」なのです。認めたら負け決定なのです。
であるからして今後も花粉症とは絶対に言いません。
往生際の悪さがアタクシのファイティングスピリッツ(謎)

さて日曜はPSMヴァンフォーレ甲府戦でございました。
冷たい雨をくぐり抜け、開幕まだかと集まった両チームサポは
ざっと7400人。

東京側は2005シーズンDVDやらカレンダーやらファンブックやらと
種々の先行発売もあってウキウキ。
(卓上カレンダーのモニモニの写真はもっといいのがなかったのか
気になるところです。春一番かと思いました。
「何だコノヤロー」みたいな)
※ファンブックにはさっそく間違いがあったモヨウ(笑)

そしてスタジアム内、バックスタンドアウェイ寄りの売店
FOODYのあった場所にはポケットガーデンに居を構えている
タコス屋ができておりなおのことウキウキ。

去年も最後までアミーチのお世話になっていてタコスは未経験。
(アミーチといえば飛田給を離れることになって
残念しきりなわけですが、場所はそのままに軽食等の
販売はしていたようでした。アミーチが試合の日に限って
出張しているのか、上の階にあるボンボネーラが
出してくれているのか詳細はわからないままですが)
この日も口にできなかったので味はわかりませんが・・
周りの感想を聞くにつけ、悪くはないようですし、
ファーストフードばかりの味スタにおいて、
名物となるといいですよね。
(どうでもいいが、他店舗にはなくスタジアム及び
ポケットガーデンメニューと思われる「オフサイドセット」
はどうなのか?味はさておいてそのネーミング・・)
甲府の人にも楽しんでもらえるといいのですが。

PSMからして高山御大のジャッジというこの上ない不運光栄
であったこの試合。メンバーからいってみましょう。

キーパーはタイシくん(#31GK遠藤大志)
4バック右からトク(#25DF徳永悠平)
前田くん(#29DF前田和也)、まっちま(#5DF増嶋竜也)
ノリオ(#15DF鈴木規郎)
トレスボランチ(かな?)の中にいのちゃん(#19MF伊野波雅彦)
右にウナギ(#23MF梶山陽平)左にミヤちゃん(#16MF宮沢正史)
3トップに阿部ちゃん(#11FW阿部吉朗)、ルーさん(#9FWルーカス)
サッサたん(#21FWササ サルセード)

怪我人やら何やらでえらくフレッシュなスタメンですが。
そのひとつ土肥さんの怪我というアクシデンツ。。。
しかしそれでやっぱりもタイシくんの雄姿が
また見れるのは嬉しいわけで。
タイシ、タイシ!!
そしていま旬な話題を提供しているノリオの左SB起用。
いや、ヒロミ時代からオプションのひとつだったので
今さして目新しいわけではないけどもガーロたん的に
マイブームらしいのでフレッシュということでひとつ。
さらに新加入いのちゃん!守備的な方面に期待。
あ、トクですか?ヤツはもともとウチの子なんで
特段フレッシュでも(酷)

控えは
シバくん(#34GK柴崎貴広)
フジ(#8DF藤山竜仁)
浄さま(#17DF金沢浄)
のんのん(#6MF今野泰幸)
さりさり(#7MF浅利悟)
ユウタ(#14MF馬場憂太)
みねね(#24FW赤嶺真吾)

フジ、浄さま、のんのん、ユウタと昨年末から怪我に不安の残る
メンバーが控えに。浄さまはもう大丈夫として、フジ、のんのん、
ユウタはちょっと心配。でも見たい・・そんなジレンマ。
シバくんの出番はわからないにしても、みねねには練習試合の
活きのよさからいってカナリ期待しています。ガンガン走るとこね。

一方の甲府は
キーパーアベケン(#1GK阿部謙作)
4バック右から野武士(#32DF杉山新)、
アライール(#15DFアライール)、ビジュ(#20DFビジュ)
やまもッツ(#4DF山本英臣)
どういうアレかはよくわからないですが
中盤は一番後ろがハヤシけんたろ(#31MF林健太郎)、
その前になんとなくクラッキー(#8MF倉貫一毅)、
その左前気味に鈴木くん(#25MF鈴木健太)
3トップでうるるん(#11FW宇留野純)、
GOGOバレー(#16FWバレー)、
たろちゃん(#18FW長谷川太郎)

といったカンジ。ビジュって札幌からきたビジュですかね。
ああいやサンガって言えばいいのか?
(調べてみたらその後鳥栖にも行っていた・・。橘脳内データ古すぎ)
バレーは大宮で見てるのでプレーの恐ろしさと気の短さは了解済み。
そしてジダンを削った男(笑)バイオレンスハヤシけんたろとかも。
移籍元の記憶がある人はさておき、もともと甲府の人なんかに
ついては生で見たのが過去に一回きりなのでプレーの記憶が
怪しいんですよね・・。ちっちゃいナカータ(#10MF藤田健)が
すごかったのと(しかし最近はトクに激似な気がしてならない)
須藤くん(#9FW須藤大輔)のデカさとクラッキーの名前の珍しさと
たろちゃんと奈須くんがかわいいってことぐらいしか頭に
ないです(おい)
ああ、あと池端侍(#19MF池端陽介)&野武士(笑)←笑うな
そんな、あらためて並べてみても全く参考にならない特徴の数々。
のんのんがまだ札幌にいた頃の甲府記憶なんで、信頼なんか
とてもじゃないが置けません。
あ、元から信頼する気はない?失礼いたしました。

以下は控えの選手。
新しすぎて奈須くん以外はぜんぜんわかりませんorz
(#22GK松下太輔)
(#5DF井上雄機)←名前がコンバインとか農業機械系の発動機みたい(おい)
(#2DF秋本倫孝)
奈須くん(#6MF奈須伸也)←かわいい(個人的趣味)
(#26MF保坂一成)
(#7MF石原克哉)
(#14FW堀井岳也)

すいません酷い紹介でorz
ところでFWの堀井なんですが、札幌にいた堀井では?
という指摘を受けたんですが・・・そのとおりみたいですね。
全く気がついてませんでしたよとほほ。

それでは内容について。

最初の10分くらいはガンガン攻撃して
思わず「おおお」と声が出たものの、
その後はサッパリ(笑)←笑うなって
まあPSMなんて例年お寒い結果になってるし、
いいんじゃないの?むしろガッチリと勝利しちゃうとその方が
不安??

・・・・・なーんて思ってたけど、思ってたけど!!
まっちまの数度にわたるバックパスを見て着火。
これがホントのチャッカマン(黙れ)

をををををヲノレーーーー!!!
まっちまおめーちょっとこっちこい!
それで許されると思っているのかーー!!

チギれて同行者を困らす←・・・・

いやもうなんていうか。
PSMなんだから失敗なんて気にすることないのに。
もっとキミらしく前へ出るとかフィードとか、
そういうチャレンジがあっていいじゃないか。

昨年の失敗からずっとそんな調子でものすごく心配だ。
今、まっちまに足りないのは思い切りだと思うのですよ。
ずっと華やかな道を歩いてきて、初めてこんなことになり、
すごく頼りない足元を踏みしめるのにこわくて仕方ない
かもしれない。だけど、そんな風に逃げるな!
いや逃げてるつもりはないのかもしれないけど、
少なくとも私にはそう見えた。
誰にだって苦しい時期はあるんだよ。
モニモニ(#2DF茂庭照幸)だって未だにヘボキック(おい)でも
絶対に逃げたりしない。
モニモニからは1対1の強さ以外でもそういうところを
学んで欲しいのね。
まっちまがんばれ。

あとノリオ。
私はノリオのプレーはダイスキですが、
その左SBは正直それほど好きではないんですよね。
やっぱり守備面が少し足りない気がするし、
そこを何とかしようとするがあまり攻撃も時がたつにつれ
目立たなくなっていく感が。
やっぱり前目で使って欲しいなと思ったのでした。
もちろんSBで十分に働けるようになることはいいことだし、
今はそうなるための修行なんだと思うけれど。
ウナギを我慢して使い続けた時期と同じだと思うけど。

ところで「梶山を我慢して使った」というのはヒロミも
言ってるくらいでよく言われる話だけれど、
やつはだめっぷりが目立つときでも必ず何かひとつ超絶的な
個人技があって、そこに魅かれて目が離せませんでした。
ソレは今もだけど(笑)そのせいかウナギを使い続けたことを
我慢と思ったことは実はないのです。
私にはさして我慢ではなかった。
足がちょっと遅いとか、弱点も魅力に感じさせる一人と思ってます。
うーん・・でもま、それって好みの問題ってことですね。
ノリオもそうやって見ていけたら、と思います。

で、そのウナギ。
私が呼んでいる「ウナギ」名の由来でもある、
にょろにょろうねうねぬるりつるりとしているのに
絶対取られないウナギドリブルもさることながら、
最近は一人だけ動きが尋常じゃないので
クロックアップしてるんじゃないかという気すらしてきました。
(類似例:スタープラチナ及びDIOザ・ワールド)←古
すいませんすいませんオタクですいません(笑)
甥っ子のおかげで冬休み中に仮面ライダーを見る
習慣がついてしまったのです。
(マジ○ンジャーすらも見ていた。ボウ○ンジャーは
つまんないので見てません)
まぁ日曜も早起きできていいじゃないか!
などとポジってみている昨今です(ポジかソレは)

ジョジョは言い訳しません・・
学生時代に勉強のかわりに週間少年ジャンプを詰め込んだ
脳みそなんで(ダメすぎ)

ああそういう話じゃないんですよ。
つまるところウナギにはやっぱ今年も期待っていう、
そういうね(わかりにくい)
もちろんアワワワワっていう場面もあるわけですが、
やっぱりまた抜きのパスとかそういうの見せられちゃうと
ドキもムネムネ、ウナギウネウネ(謎)

壊れてきたのでウナギから離れます・・←・・・

全体としては、交代メンバーがが入ったとたんに
空気が変わったと思います。浄さまはやはりタイミングの
見計らい具合が絶妙ですし、のんのんは怪我あけでもさらりと
ボールを攫う。ユウタのつま先で短くはじいたパスなんかには釘付け。
フジのバランスには安心感が。
と言ってもそれで劇的によくなったわけじゃ全然ないんですけどね。
若人特有の浮き足立ったダメ具合からウチ特有のグダグダ具合に
シフトしたっていうカンジ?(聞くな)
なんかこれナツカシーみたいな(笑)

とにかく、最初のメンバーには全体を通してもっといろんなものを
感じてほしいと思いました。がむしゃらなのはよくわかる。
その勢いは大事にしたいです。
だけど、もし自分がそこにいたらどうしてもらいたいかとか、
見えるものだけがすべてではないことを感じ取ってもらいたいなと。

そしてそれからは新旧の融合。
もっともっとよくなれるはずだ。
2-1というスコア以上に、課題とか可能性とかいろんなものが見えたよ。
終了後の監督の挨拶と、選手紹介を聞きながら
ただ勝利に沸きあがるだけじゃなくて、じんと染み入るPSMでございました。

 試合終了!みんな並んでごあいさつ。

で。

その後雨降りでサムサム言いながらもまっすぐ帰らずに
そのまま府中へ移動。そう、府中フォーリスにて行なわれた
FC東京写真展トークショーでございます。

タイシくんのステキ横っ飛びが眩しい写真パネルや、
今シーズン使用のユニ、やたらリアルなナオフィギュア等(写真参照)が
並ぶ写真展会場にてトークショウ。

 スパイクがでかいので南君の恋人状態。 横からもなかなかに笑える(笑うなよ)

トク&礼ちゃん(#26MF池上礼一)&いのちゃんの新加入3人組が。
(ま、若干名自分がトークショーに出ることを知らなかった
アフォーもいたようですが、笑
つーか社会人なんだから配られたプリントぐらい見なさい・・orz)

 このちっさい米粒大の人がいのちゃんです(笑) そしてこのちっさい人が礼ちゃん(笑)

新人としての意気込みとかそういうのをメインで
お話は進んだのですが・・・なんていうかいのちゃんは
かわいらしい外見を裏切ってメンドクサソーに話すね(笑)
「同じです」っていうなよorz省略すなやー。
全体的にたら〜〜〜んとした感じです。けだるい。
アンニュイ?ていうかウナギ?(笑)
いや、ウナギの方がまだ喋るかもしれない。少なくとも
インタビウ等ではorz
まぁ大勢の人の前で話すのが苦手なんだろうね。
「おかねをはらってみにきているひとのためにもがんばりたいです」
ひらがなで喋っているっぽいしね(笑)
仲良しの子は案の定ウナギだそうです。
キャンプでもウナギは常にゲームしていると暴露。

礼ちゃん。
こういったら失礼なんだけど、思っていた以上にてきぱきと、
しっかりきっちり話す子ですね。特別指定で来ていたので、
彼もまた新規加入という気はしないけれど、
こうやって話を聴く機会はなかったので意外でした。
トクやいのちゃんがテケトーに済ます中、礼ちゃんは
ちゃんと考えてから話す。エライ!
どこのポジションで勝負したいかという質問については、
ユーティリティ性が自分の売りと強く思っているので、
特段どこでやりたいというのを前面に押し出す気はないけれど、
やはりやりやすいのはボランチだそうです。
怪我もそろそろよくなってきたようなので、早くみたいですね。

トク。礼ちゃんといのちゃんがチームのスウェットオンリーなのに
比べて、一人だけあじだすのオサレダウンを羽織って登場。
練習試合の際も、いきなりパツキンとは何事かと思ったけど、
・・・・目立ちたがりか?
話す内容もモニモニへの借金が膨大な件についてなど、ひそかに
笑いを取ろうという野望も見え隠れ(笑)
優しい先輩はフミさんらしいですよ。えへへ。
(ああでもこれ↑言ったのは正直記憶が怪しい・・)
そして怖い人は土肥さん・・・(笑)ガーロたんにもしょっちゅう
怒られているらしいですが一体何をそんなにやらかしているのか。
特別指定できていたときはそれほどヤンチャな印象はなかったんですが、
ちょっと見方が変わりそうです。
代表への野望もはばからずに述べるし、新人ながら頼もしいですね。
そのはっちゃけたキャラでがんがれトク。

と、そんなところでしょうか。
客からの答えにくい質問などもそれなりにかわし、
100人分のサインを描きまくって終了。
(ちなみに私はサインは貰わずにそっこードトールへ
行ってしまいましたが、笑)

3人とおつかれさま!



さ、一週間後はいよいよ開幕。
それまでワクワクの一週間を楽しみましょう♪


posted by 橘 千蔭 at 16:10 | 秋田 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

このコメントを非公開にする事も出来ます:
公開 非公開
ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。