2007年01月11日

きみにおくることば

こんにちは。
新春更新一発目がコレになるなんて思いもせず・・
ヨタ話でもいいから何か正月に書いておけばよかったと
いつもとはまたぜんぜん違う後悔に襲われている橘です。
遅ればせながら今年もひとつ生暖かい目で見守って
いただきたくよろしくお願いいたします。

えーと。今回は下書きを清書せずに、話し言葉でそのまま
いきたいと思います。(あれでもいつもは清書してるんです・・)
お見苦しい点多々あるでしょうけれど、ご容赦のほどを。

宮沢正史選手大分トリニータ完全移籍のお知らせ

この度、宮沢正史選手が、来季より大分トリニータへ
完全移籍することが決定致しましたのでお知らせいたします。

□宮沢 正史(みやざわ まさし)選手プロフィール
【ポジション】 MF
【生年月日】 1978年4月24日(28歳)
【出   身】 山梨県
【身長/体重】 174cm/68kg
【血液型】 B型
1997年 帝京第三高校卒業
1995年(2年時)
インターハイ ベスト16
全国高校サッカー選手権 ベスト16       
1996年(3年時)
山梨県選抜 広島国体出場出場 少年の部ベスト8
インターハイ ベスト16
2001年 中央大学卒業
1998年(2年時)
関東大学サッカーリーグ<ベストイレブン・アシスト王>
1999年(3年時)
関東大学選抜、全日本大学選抜 日韓戦出場
ユニバーシアード日本代表 パルマ マヨルカ大会出場
関東大学サッカーリーグ<ベストイレブン>
2000年(4年時)
関東大学サッカーリーグ<ベストイレブン>
関東大学選抜
全日本大学選抜 日韓戦出場<ベストイレブン>
2001年 FC東京 (J1)
2002年 FC東京 (J1) Jリーグ優秀新人賞受賞
2003年 FC東京 (J1) Jリーグ優秀選手賞受賞
2004年 FC東京 (J1) 2004Jリーグヤマザキナビスコカップ優勝
【本人のコメント】
『たくさんの応援を頂きまして、ありがとうございました。
皆さんのおかげで辛い時期も乗り越える事ができ、
感謝の気持ちとともに寂しい気持ちでいっぱいです。
今回の決断は、とても難しいものでありましたが、
サッカー選手として、1人の人間として、成長するために
挑戦する事にしました。FC東京でプレーした事を誇りに持ち、
頑張っていきます。今後も一サッカー選手として見守って下さい。
ありがとうございました。』



本当に本当に愛してた、そのキック。

もうね、何回でも言うけど、私のブログのタイトルは
ミヤザワが縁なんだってば!!!

むかしスタDJが英語のサッカー用語解説を試合前にしてたじゃない?
(昔ってw今どうだっけか←脳みそスポンジ)
「今日の言葉」みたいな感じで。
あれで、Hollywoodballってのがあってさ。
そのときの例文にミヤザワのFKだかCKだか取り上げてて。
聞きながら、ああそうだね、まさにハリウッドな華麗なボール、
って思ったの。言い得た表現だなぁと。英語なんて欠片も頭に
のこりゃしないドアホウだけど、それはホント心に残った。
ミヤザワのプレーとともに。
だからブログはじめようかなーと思ったときに絶対それ使おうって
思ったの。(だからHollywoodballを略してハリボー。blog★ハリボー)
それくらい好きだったんだよ・・・・

誰が一番スキかといったらフミさん(三浦文丈)だけど、
あのキックはフミさんにはない。
誰の守りが一番スキかといったらのんのん(今野)だけど、
あのキックはのんのんにもない。

青空に弧を描くミヤザワのキックが本当に好きだったなぁ。
東京のソシオになる前、それが見たくて見たくて・・・
今日は試合どうしようか。行けるかな、行けるかなって
毎節どきどきしていた。
ソシオじゃなかったから毎回行けるわけでもなかったし、
最初はセレッソで始まってるからやっぱセレッソも見たくて、
ガンバも見たくて。そんな中でいつもミヤザワのキックを
心に留めていた。

ああああ、もう・・・もう・・・・


年末から軽く噂はあったけど、まったく信じてなかった。
今年に入ってトーチュウ様見ても正直夢じゃないかって、
実感わかなくて。
だってあれだけサポを、東京を愛してくれたミヤザワだから。

プレーだけでなくいろいろと思い出すよね・・・
選手会長になった年も、PSM後の挨拶でサポから
「声がちいせえぞーーー!」って言われると
「がんばりますーーーーーーッッ」って声張り上げ返したりとかさ。

おととし、アウェイ大宮戦で駒場に行ったとき、
ゴール裏に並んでるサポ列を選手バスから眺めてたミヤザワとか。
そこに試合前の高揚感で、「うおーいミヤザワ〜〜!!!」って
ブンブン手を振ったらものすごいニヤ(・∀・)ニヤしてさー。
声援うけたらうれしいのは当然だろうけど、それが顔から
はみ出る感じのニヤニヤっぷりで。
そういうのってこっちもまたうれしいじゃない?だから
アタシも友達も側にいた知らん人もそこら辺にいた人みんな
ミヤー、ミヤーーってオーバーアクションしたら、
これまたいっそうニヤニヤしてさ(笑)
サポも愛したけど、ミヤザワからも気持ちもらったと思うわけ。
コーナー蹴るときに煽ったりするとこも大好きだった。
「オレがこれからおまいらにいいもん魅せてやるぜ!」ってのが
ビシビシ伝わってきたんだもの。
アタシは少なくともずっとそう思ってミヤザワを応援してきたの。

でも・・だからこそ、本当に悩んだんだと思う・・・
そういう気持ちを人一倍持ちながらも、試合に出てないときのことを
思えば苦しかっただろう。

ここ最近はゴール決めた試合後サポに「シャー」を要求されても、
まだまだそれをするには仕事振りが足りないと思うのか、深々と頭を
下げるだけでなかなか「シャー」までしてくれなかったし。






なんだよ、
お別れも言いに行けやしないじゃないか。

なんだよ、
遠くて遠くて・・移籍してもたまにはミヤザワを見に行くって
気軽にいえないじゃないか。

なんだよなんだよ。



絶対に活躍しろよ!!こっちがクヤシイって歯軋りするぐらいに
なんないと許さないからなー!!!
絶対に絶対に約束しろよ!!!!!
posted by 橘 千蔭 at 16:33 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

このコメントを非公開にする事も出来ます:
公開 非公開
ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/31237886
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。