2004年10月01日

オールレーズン★オールオッケイ。

先日、備忘録さんで東鳩のオールレーズンについて
むちゃくちゃ詳しく書き込まれていたので
食べたくなって買ってきちゃいました。
オレンジピールのくだりでガマンできなくなりました。ええ。

 れーずん!

以前indiansummersprojectのKananaさんもこれの
パッケージにふれてましたが、
シンプルグッドですね。可愛い。レトロフューチャー。

で、備忘録さんでは、
パッケージ横の薀蓄もいいってあるんですけど
ここまで読むのって私だけじゃないんですね(笑)

ちなみに私はむかし
「あなたってポテトチップスの裏のお話とかまで読むタイプでしょう」
とかいわれたことがあります。
そのっとーーーり〜〜(笑)

こつぶっこの裏のお話とか好きなんですが。
(アルビの罠・・?)←違う
あと、風呂に入っててもシャンプーとか
リンスとかバスクリンの効能まで読みまくる。
成分まで読む。

(関係ないですが、バブでもバスロマンでもシーブリーズでも
風呂に入れるものは何でもバスクリン
と言ってしまいませんか?私だけですか。そうですか・・)

毎日読むのになかなか覚えられないんですよねえ・・(覚えなくてよし)
それから歯磨きしていても歯磨き粉の成分を読んでたりする。
なんか病気ですね。ある意味。

おおっ。また3丁目くらいまでそれましたね。いかんいかん。
そう、オールレーズンなんです。

 ティータイムっつーかコーヒータイム。

おいしい。たしかにスバラシイ!!
具がみっしり。ナカータグッジョブ!!(違)

ひとつ言うなら、中で個別包装されてると
もっといいなあということでしょうか。
あれだと、一回袋開けたら際限なく食っちゃうじゃないですか。
デブじゃないですか。デブまっしぐら。おおのう。

そんなわけでひとつ、(どんなわけだよ)
オールレーズンを秋のティータイムのお供にどうでしょうか〜。
オススメー。
posted by 橘 千蔭 at 15:28 | 秋田 ☁ | Comment(3) | TrackBack(1) | 新製品
この記事へのコメント
橘さん、まじめまして。
バスクリンネタで反応してしまいました(笑)
我が家でも入浴剤の事は全て【バスクリン】ですよ。
緑のバスクリンによく入ってました。懐かしい。

あと、お菓子の袋の裏のお話ですが、
私は柿の種の『けなげ組』が好きです。
アルビの罠ですかね〜(笑)
Posted by yoko at 2004年10月01日 15:48
やっぱオールレーズン、イイっすよね!!(^_-)!!
Posted by taquai at 2004年10月02日 01:37
yokoさんこんばんは〜!
おおっ!!ワタクシだけではないのですね(笑)
うちもミドリですよ。最近は色々ですが。

そして・・「けなげ組」!?
うっ!!それは知らない・・さっそく調べなくては!
つうか完全にアルビの罠ですね。
はまっちまいますね。
なんといつのまにか上位に食い込んでるし。
侮れません、アルビ・・。

taquaiさんこんばんは!!
いいですね・・オールレーズンはvvv
しかしあのオールアズキですか?
なんで突如アズキなんですかね??
アズキとかあんこ物が苦手な私としては
食べる気にもなりません・・。
ハーゲンダッツのアズキにも怒りを感じました。
(勧められてうっかり食ってしまいました・・涙)
Posted by ちかげ at 2004年10月02日 23:20
コメントを書く
お名前:

このコメントを非公開にする事も出来ます:
公開 非公開
ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/710997

オールレーズンにオレンジピールが
Excerpt: 東ハト オールレーズンのパッケージデザインが変わってからは初めて買った.そういえ...
Weblog: embryogenomics.net
Tracked: 2004-10-06 17:43
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。