2004年10月04日

雨と今野と、SWINGと街と。

飲んで〜飲んで〜 飲まれて〜飲んで〜
飲んで〜飲みつぶれて眠るまで〜飲んでぇ〜・・

って河島英五かよ!!
(もう歌のチョイスが女子じゃない・・涙)

はい。酒は飲んでませんが若干飲みたくもなるトホホ〜な
橘でございます。こんばんは。

さて、日曜は土曜の切なさを払拭すべく
ここの中の人とお出かけいたしました。
結局お天気が良くないので、仏像は後回しになりまして。
最後まで

オケを見に行こうよう!!

と暴れたのですが

「うっさい!!それもキモイ!!」

と一蹴されました(涙)
本屋でWeekryぴあの特集記事まで見せてアピったのに。
何がいけないというんだ。見仏はよくて見桶はダメなのか。

「干からびた土気色に1000円以上払う気はない」

とかってゆうんですよ〜〜。あんたにゃあロマンがないのかい〜〜。

「なくてよし!!」

あああんヒドイわ〜〜〜(めそめそ)じゃどうするのか。

「じゃ・・スウィングガールズとか見たいんですけど・・(めそめそ)
いけませんかダメですか」


「へえ。いいよ。それなら。」

GOサインでましたよー。やったージャズ見るべ〜〜。
さらに

「あのう〜・・もしよかったらその後付き合って
いただきたいんですが・・(赤)ワタクシ度胸がないもので・・・
のんのんのサイン会なんですけど・・・」


「どの人ー?」

「この左から2番目の人」

 image/hollywoodballsblog-2004-10-05T00:37:24-2.jpg

(↑FC東京2ndステージ日程表の裏面)

もっというならこの人ね〜。

 image/hollywoodballsblog-2004-10-05T00:37:16-1.jpg

「ああ、この人ってあの・・カオで選んだわけじゃないって
よくわかる人!」



・・・・_| ̄|○・・・・


いや、いつだって顔で選んでませんよ・・・(涙)
(これだからミッツィーらぶの人は!!笑)
いつだってカオじゃ選んでませんが・・そんなに悪くないよ!!
あをつきさんたら辛口よ!ヒドイわヒドイわ〜〜(めそめそめそ)
・・ウザがられながらも承諾をいただく。

(実は私はのんのんが移籍してきてからは
まだ小平参りしてないのですよ・・。
去年は真夏のくそ暑いさなか汗だらだら化粧どろどろで
見苦しさ100点満点な感じで出かけましたが)

で、あらためて移動開始ー。
まず映画。初回の時間からきばってみる気はないので、
2回目を・・と思って日比谷シャンテで時間を確認。
ところが2回目を見ると時間的にサイン会には間に合わない模様。
で、先にサイン会に行って、そのあとに新宿の文化シネマ3回目にいこう
ということに。

ちょっと早いお昼を、あをつきさんオススメの
月島の中華やさんでとると、新宿へ移動。

 鵜ッ!!

(月島の佃小橋で見た鵜。雨にそぼぬれてたたずんでますが、
微動だにしないのでそこから生えてるのかと・・)

新宿では女子っぽくRUSHなどでウインドウショッピングして
時間をつぶすとKAMOへGO。サイン会です。

このサイン会というのは条件付で、事前にアディダス商品か
東京商品3000円以上購入で整理券配付だったんですね。
公式で発表時点で仕事中で、しかも70枚しか配付しないんじゃ
ムリじゃん・・とは思いつつも発表日の帰宅途中にKAMOへ問い合わせ。
結果、やはりムリでした(涙)で、お店のお姉さんに

「見学だけでもできますか?」

と聞くと

「みるくらいなら平気なんちゃいます?」

と。
関西の人だー♪(どうでもよし)
とにかくちょっとだけでも明子姉ちゃんのように
柱の影からでも覗いてこようかな〜〜(暗)と
思っていたところに付き合ってくれたのですよ。
あんなびしょびしょの雨なのに。
ありがとう〜〜。

そんなわけで、私自身は見学のみでした。
なので、まったくかまわないんですが、整理券をもらえた人も
サイン自体は事前にかかれたものをいただけるのみだったようで。
当日持参したユニなどには不可だったらしいです。
写真も、アディダス側の用意したカメラのみで、持参カメラでは
撮影禁止となってました。で、写真は後日ひきわたし。
アディダスのボードを背景にして撮るからなんですかねえ?
まあ時間がかかりすぎるというのもあるんでしょうけど、
アディダス的に勝手に写真使用されると困る
ということもあるんじゃないかと。

さておき、撮影フロアが狭い2階のため、
ほとんど見られず!!(笑)
(レポを期待した数少ない方々すんません、汗)
トホホなギャラリーにもお構いナシに撮影はさくさくすすんで
あっというまに終了。

やっぱ慣れない事はしないほうがいいですね(笑)
で、せっかくだからいろいろ見て帰ろうと店内を物色し、
※ラモスクイズ(謎)などしてそろそろ映画館に
向かおうというときです。

※店内にある一番大きいラモスはいくらするか当てる。(暇人)
 ものすごい意外な値段がするのでビックリ。

外に出てもまだ人だかり。
どうやらまだのんのんは帰っていない模様・・。
そこですかさずあをつきさん。

「この入口で待ってても見られないよ、多分。
もっと向こうの出口からでて・・私のカンだとあそこに
止まってる車だね。あっちいこうよ。見れるかも」


「!!??」

・・したらそれがドンピシャなんですよ・・(汗)
おそるべし・・芸能通・・
(いや、のんのん芸能人じゃないんですけど・・)
でもおかげでよく見えましたー。
(まあ小心者なんで、遠巻きに見るようにしたんですけどね)

「わ〜〜〜・・でっかい・・でもかわいいねえ!!(和)」←癒し系?(笑)

(つうかほんとにフツーのコなんで街で見てもわからないかも、笑)
グレーのシャツ着て、付き添いの人に傘さしてもらって。
私がマイヒーローを目の前に惚けて時を止めてるうちに、
雨踏んで車へ向かうその背中。
(淡いピンクの紗をかけた画面でご想像ください)←キモい
遠くに見送るのみ・・・・・とそのとき。

気がついた人々がどっと押し寄せて

「ギィャアーーーーー!!!

コンちゃ〜〜〜〜〜〜〜〜

ん!!!!」

うっ・・・!!ギャル!!そうか、今野ギャルとはこうゆう感じか!!
我に帰るどころかすげえデカイ声に気圧されて
さっさと地下鉄の入口に逃げ込んでそのまま駅まで
行ってしまいましたとさ(小者)

以上、嵐のようなのんのんサイン会でした(笑)
(↑ひでえな・・何だこのレポ・・)

このひと時でどっと疲れてうっかり整体に行きかけましたよ!!
↑この時点ですでにギャルではない
まあ、土日が定休日だったので未遂に終わりましたが。
(二人してかなり本気で行きかけました)

さて。オマケ程度だったのにまんまと膨らんでしまったレポですが。
本題はむしろこれですよ!!スウィングガールズですよ!

 ジャズだべ!!

内容は・・あ、ネタばれになるのでここから隠しましょうか。
オッケイな人のみ続きいってください。とある東北の高校が舞台。
夏の大会で活躍中の野球部の応援のためにでかける
吹奏楽部が校庭に集合。
しかしここに届けられるはずの弁当が出発に間に合わない
というアクシデントが起こってしまう。
そこでこの弁当を仕出屋から預かり主人公たち
補習組が会場に届けに行くことになる。
しかし道中のアクシデントで弁当は保存状態の悪いまま
届けられ、吹奏楽部に食中毒が起こってしまう。
野球部は勝ち進み、次も試合が控えているが、
吹奏楽部は弁当を食べ損ねた1名を除いて全員入院。
演奏のない試合ではやる気が出ないという野球部のために
かき集められた補習組と吹奏楽部の1名で、
ビックジャズバンドを結成する。
即席でつくられたバンドではあるが、次第にジャズにはまってゆく
メンバー。
そして翌日は試合で初演奏・・というところで入院していた
生徒たちが復帰。
試合当日の演奏は当初どうり吹奏楽部がすることになり
メンバーはあっけなく解散となってしまう。
しかしジャズを忘れられない主人公たちは、
自らの力で楽器をかき集め、周りの協力も得て
ひとつのジャズバンドとして活動を始め、
やがて東北中の高校が出場する音楽会への
出場をはたすことなる。

・・とこんなストーリー展開なのですが。
一見なんてことないようでいて、そこはそれ!
亀P(亀山千広)のあふれる小ネタプロデュースと
矢口監督の青春群像で
(しかし監督のアイディアなのか亀Pのアイディアなのか、
太めキャラの子にアブトロニック装着させたりとか
小学生の妹がスペースチャンネル5したりとか
今更な感じのセンスが最高ですね!炸裂です、笑)
スコンと突き抜けた明るい作品に仕上がってます。

実際のジャズ演奏のほうも素人なりに
よくぞここまで!っていうデキで。
多少の怪しさはあっても勢いでいけちゃう。
ストーリーも単純明快さが
突っ込みどころを凌駕します。
小難しいこと考えるな!!ススメ!!
行ったれおんなのこ!!って感じ。
イマドキの女子高生パワーと米沢弁が
そうさせてるんでしょうか。
そうかもな〜、田んぼに突っ込んで
どろどろになった制服を川で洗う
たくましさなんか東京の子にはないでしょう!
(ほめてるんです)

個人的なツボとしてはやっぱり田舎具合ですね。
2両編成の電車とか。
走っても走っても草むらだらけだとか。
さびれ加減が懐かしい。
あと、大雪の中、生足ハイソックスで
腿のとこを真っ赤にしながら走ったりとか。
あ〜自分が高校生のときもそうだったな〜〜なんてね。
私は自転車通学だったんですが、多少の雪なら
迷わずガンガン自転車乗って通学しました。
で、それって必ず腿のところに吹雪がふきつけて
真っ赤になるんですよね。タイツとか履けばいいんだけどね!
ガマンできなくなるギリギリまでガマンするんですよ。それは。
若さでガマン!!(今はもうムリ・・)
米沢弁もね、秋田弁とは語尾が違うんだけども、
単語の意味としちゃ8〜9割一緒ですからね。
やっぱり懐かしかった〜〜。

音楽面ではルイ・アームストロングをギャグに
使うセンスがやはり秀逸かなと(笑)
そして私は実はジャズはわりと聞く方なので、
好きな曲をたくさん持ってきてもらえて幸せでした。
なかでもメイク・ハー・マインシングシングシングは、
かなりお気に入り!
メイク・ハー・マインはちょっとまえにジーンズのCMで流れてましたね。
somethingとかだったかな?ボーカル入りだったので
印象が多少違うかもしれませんが。
シングシングシングはスタンダードナンバーですし、
ジャズを知らない人も聞いたことがあるかと
思うんですがやっぱいいものはいい。
すごく好き。私が持ってるのはベニーグッドマン
ボーカル入りなんですけどね。
昔、尾藤イサオが歌ってるのを聞いて惚れたのですv(何歳だよ)

そしてそしてなんといってもナットキングコールですね!!
エンディングが「LOVE!」ですよ!!
あおつきさんには

エスティマの歌だー」

と言われましたが。
ええ・・そのとおりですけどね・・(涙)
ナットキングコールは父親の影響です。完全に。
そんな彼の曲ではルート66とか好き。軽快さがいい。
ジャズってカンジしますよね。
でもモナ・リサのやわらかい感じも好きですけど。
有名なのはスターダストでしょうか。
竹善さん(佐藤竹善/Sing Like Talking)もカバーしてますね。
しかしランブリンローズみたいないかにも
アメリカンなのも好きだし、ダニーボーイみたいな
寂しげなのもいい。や、全部オススメ!!
よかったら聞いてみてくださいね!!

 ジャズらぶ!

役者でツボは大倉孝二
あの人のスーパーの店長はいいっ!!
豚肉セールの口上がたまらなくしびれますね(そうか?)
アフリカのツメもしっかり見てますよ!!大倉さん!!
そして白石美帆の米沢弁は限りなくアヤシイですが、
まあカワイければだいたい何でも許せるモンですよね(笑)
オッケー!!

あ〜・・力いっぱい書いちゃいましたねえ・・
疲れました(笑)しかし伝わったかどうかは疑問(汗)
・・ですが、どうです?見てない方はぜひ
行ってみてくださいな。サントラもオススメですよー。
(ここでサントラのシングシングシングが試聴できます)

====================================================

ところで、余談ですが音楽担当のミッキー吉野。
私は孔雀王のサントラで出会ったんですが・・
これってどこ探しても売ってないんですよね〜。(多分廃盤でしょう)
当時レンタルでダビングしてそれきりなものだからカセットテープ
しか残ってないんですよー。ちゃんとしたの聞きたいんだけどなあ。
posted by 橘 千蔭 at 21:50 | 秋田 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
サイン会行ったんですね!生今ちゃん見れて良かったデス〜(・∀・) うちから40分ぐらいなので、そのうち小平デビューしたいっす。ではまたね(^-^)
Posted by ta-na- at 2004年10月05日 02:32
ta-na-さん、こんにちは〜〜っ!
いつも拝見させていただいてます!!
コメントありがとうございます〜。

ええ、サイン会行ってみたんですけどね・・(汗)
見学だけでも厳しいものがありましたよ〜。
のんのん(今野)は人気者ですね。
むしろ、某駅のマクドナルドで公式発表
なしにやったまっちま(増嶋)のサイン会のほうが
「生で見た〜〜!!感」が強かったです。

小平近所なんですねえ。ウチは調布方面なので
味スタのほうが近いんですよ。
でもそんなご近所なら行かないともったいないですよ〜。(まあそうは言ってもなかなか都合がつかないものだと思いますが)
デビウの際にはta-na-さんもぜひレポってくださいねっ!!
Posted by ちかげ at 2004年10月05日 09:48
ページの隅っこにリンクありがとうゴザイマス。
アクセス解析たどってきました。

私も今ちゃんは札幌時代から好きです〜。
小平でファンブックにサインもらったとき
写真の今ちゃんは黒のセーターを着ていたのですが
その黒のセーターの上にサインを書いてくれました。
おかげで見づらいです(笑)

ナビスコ杯でもダイナモ今ちゃんに超期待!
ですね!
Posted by キーリ at 2004年10月05日 22:08
キーリさんこんばんは!!
す、すいません、勝手に突っ込んでます(汗)
東京ピープル。(不都合の際にはお知らせくださいませ・・)

しかし、せっかくのサインをわざわざ黒いところに
書くなんて狙ってるんでしょうか?(笑)
そんなとこまでイトシイ、ウチのボランチ様ですね!!

ナビの相棒は誰なんでしょうね〜。
さりさりが戻るか、フミさんタイムでミヤちゃん
パターンか。
楽しみです〜。
Posted by ちかげ at 2004年10月06日 00:48
コメントを書く
お名前:

このコメントを非公開にする事も出来ます:
公開 非公開
ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/737638
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。